発表された日本代表の顔ぶれ、納得の顔と疑問の顔

2019年3月14日 0 投稿者: guzzan


 今月行われるコロンビア戦とボリビア戦の代表メンバーが発表されました。大迫や吉田などは予め今回のメンバーには選ばないという情報があった上に、怪我の影響で呼べない選手もいるので、新たなメンバーが入ってくるであろうことは予想出来ていましたが、今回の発表メンバーの顔ぶれは....

<第1GKは誰に?>

 GKは以前と変わらずといった感じです。誰が第1GKになるのか?ということのみに興味のポイントはあります。発表順で言えば、やはり東口なんでしょうか。ただ、最近はダニエルの調子も良さそうだし、将来性を考えると中村に経験させたいし、自分が監督なら誰を最初に使うか...今ならダニエルかなあ。

<DFでサプライズが一人>

 DF陣では吉田、長友、酒井宏という屋台骨3人が不在の中、昌子が復帰しました。これは予想通りで、三浦、室屋、冨安も当然のメンバー入りです。新しい顔は安西、西、畠中の3人ですが、安西と西は「ひょっとしたら」と個人的には思っていたので驚きは無し。驚いたのは畠中です。全くノーマークで、横浜マリノスで出ていたことさえ知りませんでした。どんなプレーをする選手なんでしょうか。

<MFでのサプライズ!?>

 DFの畠中のようなサプライズではありませんが、MFでもサプライズがあります。乾、香川、山口の復帰は予想の範囲内、アジアカップをケガで欠場した守田もケガが癒えての選出とあらば驚きは無し。誰がサプライズかと言えば..先ず、スペインで全然試合に出られない状況にある柴崎です。試合に出ているJリーガーから選んでもいいと思うのですが(例えば大島とか)..次に宇佐美です。柴崎と似たり寄ったりの状況に置かれていてあまりいい状態ではないと思っていました。もう一人は小林です。あまり詳しい情報が入ってきていなかったので、消えかかっていると思ってましたが、状態が良かったんですね、きっと。

<FWは2人だけ!>

 FWはたった2人。いかに2試合だけといっても2人は心細いのでは?と思います。ひょっとすると森保監督は、MFの南野や宇佐美はFWとして(例えば2トップにする時に)使うことも考えているのかもしれませんね。北川はアジアカップでの出来がイマイチだったことがかなり影響しているように感じます(上手いんですけどねぇ)。でもまあ、FWは2人ともニューフェースなので、そういう意味で楽しみです。鈴木にはそのスピードを見せてほしいし、鎌田には決定力を見せてほしいと思います。

<6月に向けて不安を払拭できるか?>

 今回は2試合のみの選考で、しかもU23代表と試合日程が重なっているので、A代表のベースが変わったとは思えません。各選手としてはここで結果を残せなかったら、吉田や長友が帰ってくることで「はじき出される」ことを肝に銘じて試合に臨んでほしいと思います。6月にはコパ・アメリカが控えていますが、今月の2つの試合で心配や不安が湧き出てこないことを祈るばかりです。