オウンゴール

自軍のゴールに誤ってゴールしてしまった場合、このゴールを「オウンゴール」と言います。一昔前までは同義語として「自殺点」と言う呼び方をしていましたが、やはりこの言葉は良くないと言うことで今は使われていません。相手の放ったシュートがゴール直前でたまたま味方の足に当たって入った場合、これをオウンゴールとするか、シュートを放った選手の得点とするかは状況によりますが、オウンゴールとすることが多いように思います。