PK(ペナルティキック)

 直接FKのうち、ペナルティエリア内で攻撃側チームに与えられるとPKになります。このPKは蹴られた瞬間にインプレーになりますから、GKがはじいたり、バーやポストに当たった後、誰かが蹴りこんでも得点になります。これと違い、同点のまま終わった後に行われるPK合戦では、蹴ったボールが入らなかった時はその時点でプレーは終わりになり、得点にはなりません。また、ペナルティエリア内で間接フリーキックの反則があった場合はPKではなく、ペナルティエリア内での間接FKとなります。当然これを直接蹴りこんでも得点にはならないため、至近距離からでも誰かにパスする必要が出てきます。