累積枚数

イエローカードを1枚もらっても、その試合の中ではそのままプレーを続けることが出来ますが、イエローカードを1枚もらったという記録が残り、例えば次の試合でまたイエローカードをもらった場合、通算で2枚目となります。イエローカードは通算で何枚もらったかを個人別にカウントしており、これを一般に「累積枚数」と言っています。大会規定により若干の違いがありますが、ワールドカップや五輪などの国際試合ではイエローカード累積枚数が2枚になると次の試合に出られなくなります。1つの試合でイエローカードを2回うけると自動的にレッドカードとなり、その試合は退場、さらに次の試合にも出られなくなります。イエローカードを1枚もらった選手を「2枚目をもらって退場にならないように」試合途中で交代させることはよくある光景です。